【Column】ポケモンスタンプラリー2018をやってみた- ミカブログ

毎年、夏にJR東日本が行なっている「ポケモンスタンプラリー」がとても面白いです。
このスタンプラリーはまず6駅クリアすれば景品がもらえるところがハードルが低くて良いし、
スタンプは駅の改札の外にあるので電車に乗らなくても出来るところが最高です。
各駅にそれぞれ違うキャラのスタンプがあるので集めるのが楽しいし、達成感があります。

わたしはこのスタンプラリーを去年知って、わあ!と思い、
やってみたところすごく楽しかったので今年もやってみました。

ポケモンスタンプラリー2017の景品はサトシの帽子を被ったピカチュウ巾着でした。かなり使い込んでいます。

スタンプラリーの時期が近くなると駅にパンフレットが設置されるので
まずはそれをゲットして今年のスタンプ設置駅と景品の内容をチェックします。
エリアは千葉、東京、横浜、埼玉の中の55駅とかなり範囲が広いですが、その中の6駅クリア
景品がもらえるので自分が行ける範囲の駅をチェックします。
期間内に集めればいいので1日で回らなくても良いし、たまたま出掛けた先の駅に
設置されている事があればついでに押したり、ポケモンGOをしながらちょっと一駅歩いて押したり、
自分のペースでやれるので良いです。電車に乗らなければお金もかからないところが更に良い!

今回スタンプを押した駅はコチラ。近場で攻めていきます。

6駅クリアしたら景品がもらえる駅の場所に行き、パンフレットを見せると「お疲れ様です」の一言と、景品と全駅クリアを目指す人用のスタンプ帳がもらえます。
全駅クリアはかなり大変だと思うのでわたしのスタンプラリーはここで終了です。

2018年の景品はピカチュウ・イーブイのパスケース(わたしは本当にパスケースとして使用しています。)全駅クリア用のスタンプ帳。

全駅クリア用のパンフレットはとりあえずカバンの中に入れて置いて出先で偶然見つけたりしたら
記念にスタンプを押したりします。(桜木町駅はピカチュウのスタンプだったのでテンション上がりました!)
スタンプラリーをやっているのはもちろん子供が多いですが、
開始時期の早いうちはまだ夏休みに入ってないので
大人が一人でやってるのをよく見ます(仲間だね!)
夏休み真っ只中になると子供だらけになるので要注意しましょう。

スタンプラリーと言えば小学校の夏休みとかにみんなやっていたような気がします。
わたしの親はあまりこういう遊びに連れってってくれるような親ではなかったので
大人になった今、子供らしい遊びをするのがなんか楽しいです。
(ピカチュウ大量発生チュウもそうですね)
ポケモンも好きなのでグッズがもらえるのも嬉しいです。

スタンプを押すりょーてぃー先生。いいね!

Mika’s Walker ミカブログ
白と水色のカーネションのミカの雑記。MacBookを手に入れたので始めました。

✔ Twitter:https://twitter.com/fnboomk
✔️instagram:https://www.instagram.com/fnb_oomk/
✔LINEスタンプ:ロピのLINEスタンプ

Podcast URL(iTunes):白と水色のカーネーション | おんがくのPodcast – すずきりょうた

前の記事【Column】かき氷を食べに谷中の「ひみつ堂」に行ってきた- ミカブログ
次の記事#249 激論「UFOキャッチャー」そして縄文展の土偶のガシャポン。