【Column】指の話- ミカブログ

水曜日 12th, 9月 2018 / 15:54
【Column】指の話- ミカブログ

今、中指が腫れている。

それで思い出したのですが4年前の年末に小指が真っ青になった事がありました。

年末ですごく忙しくて気付いたら小指が真っ青で、ぎょ!としました。
わたしの仕事は手先を使ったり、重いものを運んだりする事が日常茶飯事だったので
真っ青になる原因は沢山あるのですが、何せ痛くも痒くもないので気づきませんでした。

仕事が休みに入ってもずっと真っ青なので病院に行くことにしました。
しかしその日は大みそかだったのでどこの病院もやっておらず、
ネットで探してやっと近くのショッピングモールの中に入っている整形外科をみつけました。

早速その病院に行き診てもらうと「ガングリオンかもしれない」と言われました。
見た目はとても若く爽やかな男性医師。
ガングリオンというのは皮膚の中にゼリー状のものが出来てしまうやつです。
一緒に働いていたおばさんがガングリオンだったのでその症状をちょっと知っていたので、
心の中で「ガングリオンじゃねえだろ」と思いつつも話を聞いていくと、
「じゃ、今とっちゃいましょうか」と
いうので「?」となった。

今から注射器でわたしの小指に入っているであろうガングリオンを取るというのである。
はあ・・・わたしは言われるがまま台の上に手を乗せると看護師さんが肩を抑えてきて
気分が悪くなったら言って下さいねと言ってきた。
そして小指に注射器を刺され(ここまでは痛くない)、なんと次の瞬間ギューっと小指を
つままれたのである!!
「!!!」ビックリマークが頭の中を占領した。
そして医者が「あれ〜出てこないなあ」と一言。
「出てくるわけないじゃん、ガングリオンじゃないもん」と思いながら力が抜けていった。
そして一旦終了し、色々悩んだ末「もう一回やってみましょう」
「!!?」
そしてもう一度同じように小指をギューっとつままれ、わたしは段々と血の気が引いていくのを感じた。
そして何も出てこなかった。

結局何の病気かも分からず、その日は帰ることになりました。
薬など出されたような気がしますが、気が遠くなっていたのでもう覚えていない。
病院を出て近くの休憩用のベンチに座って休んでいたけど、とても気分が悪くなって倒れそうだった。
ああ、貧血とか気を失う時ってこんな感じなのかな、、
一体今の時間は何だったのだろう。。
けど新たな体験をして、経験値が上がった気がする・・・と頭の中で必死にポジティブになろうとしていました。

わたしはただあの医者に小指に注射器を刺されギューっとされただけだったな・・・

それから正月休み中もずっと真っ青のままだったので休みが明けてから違う信頼の病院に行ったところ、
「気にすることじゃないよ」と言われ、数日で色も消えていった。
一体。。。

こんな事があったから今回指が腫れてるけど医者に行くのを躊躇ってしまっています。


Mika’s Walker ミカブログ
白と水色のカーネションのミカの雑記。MacBookを手に入れたので始めました。
最近Instagramも数年ぶりに再開しました。

✔ Twitter:https://twitter.com/fnboomk
✔️instagram:https://www.instagram.com/fnb_oomk/
✔LINEスタンプ:LINEスタンプ各種

Podcast URL(iTunes):白と水色のカーネーション | おんがくのPodcast – すずきりょうた

To top ↑