【Column】 航空チケットトラブルにご注意を – タイ

木曜日 21st, 9月 2017 / 09:17

2017年6月ミカさんとともにタイのバンコクへ2泊3日で行った。
ポッドキャストの約200回(199回)を収録と安くペニンシュラホテルに
泊まってみたいという願望を叶えるべく、意気揚々と何度も使用している
エクスペディアにてペニンシュラバンコクとタイ国際航空の航空チケットを購入。

そして当日羽田空港のチェックインカウンターにてトラブル発生。
チケットの姓と名が逆とのことで、タイに入国できない可能性があるとのことだった。

すぐに訂正してもらえるように頼んでみたが、こちらではもうどうにもならないとのことで、
エクスペディアに電話。エクスペディア側も当日の変更には応じてくれないとのことで、
このまま諦めて「行かない」もしくはかなり高価な当日のチケットを再び購入して「行く」
究極の選択がフルスピードで頭をよぎる。

エクスペディアから再び電話があり、数万円は戻してくれるとのことで「行く」を選択。
チケットを再び購入した。

「姓と名」の表記に気をつけましょう。
日本だと「姓:鈴木 名:良太」の順番で書き、当然英語だと「名:Ryotaと姓:Suzuki」と書く。
海外のサイトだとFirst NameとLast NameやFamily NameとGiven Nameなど
国ごとに紛らわしいことになっている。

さらに日本のパスポートはなぜか英語で表記されているにもかかわらず
「姓:Suzuki 名:Ryota」になっていることが非常に紛らわしい。

エクスペディアで予約する場合は確認の連絡がないので
心配な人は出発前にエクスペディアに電話などで確認するといいと思う。

自分はタイ国際航空の前日にインターネッで行ったオンラインチェックイン時のミスで
Family NameとGiven Nameを逆に書いてしまったのだと思う。

もし同じようにミスに気がつかずに高価なチケットを購入に迷ってるなら、
払った金額以上の体験が待ってると無理矢理にでも思考を変えて「行く」ことをオススメします。

ちなみに入出国カードは帰りも必要なので必ずパスポートに挟みましょう。ミカさんは帰りに紛失したことに気がつき、
かなりダークな雰囲気になりました。審査官に出国カードを求められ「ノー」一言。再発行してくれました。

●チケットトラブル数時間後無事入国できた様子

 

●タイについてのエピソードはコチラです

#199【タイ・バンコクから-17.06.18-】 MUSIC:Para Alta


⚫︎Podcastの購読はコチラ

Podcast URL(iTunes):白と水色のカーネーション | おんがくのPodcast – すずきりょうた

 

, , ,
To top ↑